無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

レイクの年末年始休業が知りたい

キャッシングやカードローンを利用したい方は、業者選びが大切です。大手のレイクなら、北海道から沖縄まで日本全国に店舗を構えていますから利用の際は便利ですね。
レイクの自動契約機を利用する際は24時間営業しているATMもありますし、提携金融機関のATMも多数あります。何処にいてもATMが探しやすいのではないでしょうか?
しかし便利なレイクのATMでも、年末年始の休業があります。また営業時間も変更されている場合がありますから、普段通りに使えるというわけではありません。
平成23年の年末から平成24年の年始にかけての営業時間を確認しておきましょう。
通常、レイクで申し込みをする場合は、自動契約機や電話、インターネットが利用できますが、申し込みの受け付けは大晦日の夕方4時から1月3日までは受け付けのみで審査が行われません。この期間中に申し込みした場合は、1月4日の営業開始以降に審査が行われます。
新規の申し込みに関しては休業中は利用できませんが、契約済の方は少し異なります。レイクではインターネットで振込依頼ができるようになっていますが、利用する金融機関が年末年始休業している場合は振込されませんから注意が必要です。
自動契約機については大晦日の夕方4時から1月3日までが停止し、電話による対応は大晦日から1月3日が休業していました。
年末年始に関しては、その年によって変わることがあります。事前にチェックしておきましょう。

 
スイングトレード